進めよう 働き方改革 -4週8休 実施企業-

4週8休実現企業


 本会では、平成29年9月に策定した「働き方改革行動憲章」を具体的に推進するための一環として、「休日 月1+運動」を展開し、各都道府県建設業協会会員企業において、平成30年度以降、建設業への時間外労働の上限規制に関する規定の適用を待つことなく4週8休を確保することを最終目標に掲げています。

 前年度に確保された休日の実績日数に対し、現場休工や業務のやりくりにより従業員への休日を付与し、毎月プラス1日の休日の追加確保を目標としています。  ここでは最終目標とする4週8休が確保された「4週8休実現企業」の好事例をご紹介いたします。
(災害復旧・除雪等の緊急現場は対象外です)

事例  (令和2年9月1日現在)

都道府県 企業名
山形県 小野寺建設株式会社
山形県 渋谷建設株式会社
山形県 株式会社長浜建設
富山県 安達建設株式会社
石川県 加賀建設株式会社
兵庫県 株式会社香山組
兵庫県 新陽建設株式会社
徳島県 株式会社大竹組
鹿児島県 ヤマグチ株式会社
鹿児島県 株式会社熊建
に戻る▲に戻る▲