【北海道建設業協会】創立100周年記念式典を開催


2016/10/31

 

 一般社団法人北海道建設業協会(岩田圭剛会長)は10月27日、札幌市内のホテルで創立100周年記念式典を開催しました。式典には、関係者や来賓など約300人が出席。オープニングで、「北海道の建設100年の歩み」を上映した後、岩田会長は式辞で、「建設業が北海道経済を担い、地域を支えている社会的使命の重さを認識し、建設業の振興発展と、北海道の未来をゆるぎないものにするため全力を傾注する」と決意を述べられました。

 続いて、功労者表彰・特別顕彰、来賓祝辞(石井国土交通大臣(田村北海道局長代読)、近藤全建会長、高橋北海道知事)、北海道功労者特別賞の贈呈式が行なわれ、最後に100周年記念事業、北海道建設業将来ビジョンを紹介し、式典は終了しました。

 祝賀会では、岩田会長、近藤会長、高橋知事ら関係者による鏡開きが行われ、祝杯をあげました。

 

【記念式典 挨拶する全建・近藤会長】              【記念祝賀会 鏡開き】

dsc_0246 dsc_0253

 

 

【北海道建設業協会百年史】                      【北海道建設業将来ビジョン】

http://www.zenken-net.or.jp/wp/wp-content/uploads/20161104163712882.pdf               http://www.zenken-net.or.jp/wp/wp-content/uploads/20161104163726057.pdf

に戻る▲に戻る▲